スペイン語

映画リメンバー・ミー「音楽はいつまでも」スペイン語歌詞”El Latido de Mi Corazón”の和訳

2018年3月に上映されたピクサーの映画リメンバー・ミー(原題:Coco)
家族の絆が描かれている感動作ですね。
メキシコの街並みが細部まで描かれていて、実際にメキシコに行ったような気分になります。

日本語で見るよりも、スペイン語で見たほうが、キャラクターの個性や、意訳されていて分からない部分まではっきりと知ることができて好きです。

劇中では音楽が重要な役割を担っていて、素敵な歌が多数出てきます。
どの歌も歌詞がよく、記憶に残るメロディーで子供と一緒に見たくなります。

本作で私が一番好きな「音楽はいつまでも」”El Latido de Mi Corazón”のスペイン語歌詞を和訳してみました。
聞き取りやすく、繰り返しの多い歌なので、スペイン語の勉強にも最適です。

「音楽はいつまでも」の和訳

El Latido de Mi Corazón
僕の心の鼓動

Dirás que es raro lo que me pasó
僕に起きたことを君は変だというかな
Parece que anoche te encontré en mis sueños
昨夜君を僕の夢の中で見つけたんだよね
 
Las palabras que dije se volvieron canción
君への言葉が歌になって、
Versos que tuyos son y el recuerdo nos dio
詩(うた)は君のもの、そして思い出が蘇った
 
Una melodía bella que el alma tocó
魂が奏でる美しいメロディー
Con el ritmo que vibra en nuestro interior
僕たちの中で鳴るリズムと共に
 
Amor verdadero nos une por siempre, en el latido de mi corazón
真実の愛はいつまでも(永遠に)私たちを一つにする、僕の鼓動の中で
 
Ay, mi familia, oiga, mi gente, canten a coro nuestra canción
僕の家族よ!ねぇ、みんな!歌えサビを僕たちの歌!
Amor verdadero nos une por siempre, en el latido de mi corazón
真実の愛はいつまでも私たちを一つにする、僕の鼓動の中で
 
 
 

「音楽はいつまでも」日本語版の歌詞

 
おかしいって思うかな
君の夢をみたんだよね
 
僕は自然と歌いだして
君もみんなも歌いだして
 
魂が奏でる素敵なメロディ
骨も揺さぶるよ軽快なリズム
 
みんなの思い出と共に
生き続ける いつまでも
 
声を合わせ ぼくら家族
歌いながら伝えよう
 
みんなの思い出と共に
生き続ける いつまでも
 
 
 

スペイン語版「音楽はいつまでも」は愛について歌っている

 
スペイン語版の歌詞では日本語版の歌詞に比べて、もっとロマンチックです。
音楽のすばらしさや家族の大切さについてよりも、真実の愛について歌っています。
 
きっと日本語訳は英語の歌詞をメロディに会うように訳した後にタイトルをつけたのではないかと思います。
映画の内容に合わせて和訳すると、音楽や家族などのキーワードの方が強調されますね。
 
原作のCocoがもともとスペイン語なのか英語なのか分かりませんが、英語版でもジョローナ(llorona)やコラソン(Corazon)がスペイン語のまま訳されているのを見ると、スペイン語が先なのではないかと思います。
 
パパ
パパ
上映もアメリカよりもメキシコが先でしたよ
 
 
いろあす
いろあす
聞き取りやすいスペイン語で見やすいのでぜひスペイン語で見てみてください!