布おむつ

年子2人を布おむつで育てるためのランニングコストは2万円

この記事では布おむつを始めるためのランニングコスト(初期費用)がいくらかかるかをまとめました。

経済的な理由で布おむつを始める方も少なくないと思います。

いろあす
いろあす
私も節約のために布おむつ育児をしています

布おむつだけで育児したとすると、赤ちゃん1人当たりにかかるおむつ代:35万円(3年分)が単純計算で1万円で済みます。

単純計算で、34万円の節約ができます。

年子2人分と考えると、68万円の節約ができることになります。

これから布おむつ育児をしようと考えている方はぜひ参考にしてみてください。

パパ
パパ
現在2歳と1歳の年子を布おむつで育てています。

布おむつのランニングコスト

布おむつのランニングコストはピンキリです。

知人からお古をもらったり、フリマアプリなどで安く譲ってもらったりすることで安くそろえられます。

素材にこだわりがある人や、オーガニックなものがいい人、デザインがかわいいものがいい人は少し高くなると思います。

私は、基本的に何でもOK。
布おむつは輪おむつを、カバーは布おむつ本舗さんのワンサイズおむつを愛用しています。

いろあす
いろあす
2人分のラングコストですよ

布おむつ

10枚入りの輪おむつは新品で約1500円~2000円します。

成形おむつは10枚で2000円ほどします。
使いやすく扱いが簡単ですが、一般的に輪おむつより高いです。

いろあす
いろあす
私は基本的に輪おむつを、尿量が多くなったら成形おむつを重ねて使っています

  枚数 値段(¥)
輪おむつ 60 4,500
成形おむつ 25 3,000

総額 7,500円

いろあす
いろあす
知人から譲ってもらったり、フリマを活用したので安く済みました

布おむつカバー

布おむつカバーは新生児サイズの50サイズから2歳、3歳ぐらいまで使える90サイズとサイズ展開がたくさんあります。

私のように年子を育児している方や、サイズをいちいち買い替えるのがめんどくさい方にはマジックテープやスナップボタンんでサイズが調整できるワンサイズおむつをおすすめします。

サイズ 枚数 値段(\)
50~60 5 2,300
フリー 11 10,804

総額 13,104円

ワンサイズおむつはマジックテープやスナップボタンでおむつの大きさが変えられる布おむつカバーです。

子供の体形や大きさを選ばないので、長く使えるのが特徴です。

その他

布おむつ育児を始めるには布おむつと布おむつカバーさえあればとにかく始められますが、つけ置き用のバケツやライナーがあると便利です。

パラソルハンガーがあると布おむつを干すときに省スペースです。
布おむつの交換頻度が多かったり、年子で布おむつ育児をしていて布おむつを洗う枚数が多い方はパラソルハンガーを用意しましょう。

私は近所の薬局で買った20枚干せるパラソルハンガーを愛用しています。
100均で見つけたパラソルハンガーは足の数が少なかったです。

  円(\)
パラソルハンガー 500
つけ置きようバケツ 300
ガーゼライナー 1,000

総額 1,800円

 

結局布おむつはどれくらい経済的なのか

私が年子の布おむつ育児でかかったランニングコストは総額で22,404円でした。
水道代や光熱費、洗剤代などは含まれていません。

布おむつのいいところは何といっても”おさがり”ができることです。
年齢差や使用頻度にもよりますが、2,3人ぐらいは買いなおさなくてもおさがりを使えます。
また、古くなった布おむつは雑巾として最後まで働いてくれます。

おむつ外れまで紙おむつのみで育てた場合の費用を計算しているサイトを何件か調べてみたところ、3歳までの紙おむつ代が35万円~40万円でした。

紙おむつでおむつ外れの3歳まで育てたとすると1人当たり35万円以上します。
我が家の年子2人分だと70万円!!

布おむつのランニングコストが2人分で2万円なら相当経済的ですよね。
単純計算で68万円節約しています。

私の場合は布おむつと紙おむつの併用なので、ランニングコストに加えてもっと費用が掛かっています。
ですが、紙おむつだけで育てると毎月二人分のむつで8000円以上するのでとても安くついています。

最初から自分で揃えるのがめんどうな人はエンゼルのスターターセットか、布おむつ本舗さんのセットをお勧めします。

【エンゼル ベビー】新生児布おむつお試しセット
created by Rinker

どちらも一万円前後で布おむつとカバーをそろえることができます。
足りないものがあれば後から随時買い足していけばOKです。
とにかく初めて見て、どういうものかやってみたらいいと思います。

まとめ

布おむつを本格的に始めるなら1万円あれば始められます。
私は年子二人とも布おむつで育てているので2人分計算すると2万円かかりましたが、その分節約できています。
まとめて出費が出るので高く感じる方もいるとは思いますが、トータルですごく節約になっているので、布おむつ育児はとてもおすすめです。
是非布おむつ育児にチャレンジしてみて下さいね。