スペイン語

スペイン語で天気や気温について話そう!

今日も暑いドミニカ共和国からこんにちは!
いろあす(@iroas_domlife)です。

挨拶の時に「今日はいいお天気ですね」と言ったり、会話中に「雨が降ったからいけなかったんだ」など、天気についての話をすることって多いですよね。

この記事ではスペイン語で天気や気温について話すときにどの動詞を使って表現すればよいのか動詞別に分けました。

いろあす
いろあす
動詞の使い分けは初めは難しく感じるかもしれませんが、使いながら慣れていけば大丈夫です!

天気について話すときの動詞は5種類

 

スペイン語で天気について話すときはまずこの5種類の動詞を覚えましょう!

  1. Hacer 「する・作る」
    Hace buen tiempo.
    いい天気です。

  2. Haber 「ある・いる」
    Hay nieve.
    雪があります。

  3. Estar 「いる」
    Está nublado.
    曇っています。

  4. Tener 「持つ」
    Tengo frío.
    (私は)寒いです。

  5. Ser 「ある・いる」
    Republica dominicana es un pais calor.
    ドミニカ共和国は暑い国です。
パパ
パパ
5つとも不規則動詞で大変ですが、どれもとにかくよく使う動詞なので覚えましょう!

1.Hacer動詞を使った表現

天候について話すときは「する・作る」という意味の動詞、Hacerを使います。

Hacerは不規則動詞ですが、天気の話をする時は無主語・3認証単数形のHaceの形になります。

例文

¿Qué tiempo hace hoy?
今日の天気はどうですか?

Hace buen tiempo.
いい天気です。

 

hizo,hacia,hara過去形や未来形も活用させることで簡単に表現できます。

使用例

Ayer Hizo mal tiempo.

Anoche hacia muy fresco.

Cuidado, Hara mucho sol por la tarde.

2.Haber動詞を使った表現

風が吹いているや雪があるなど、天候の有無を示すときは「ある・いる」を意味するHaberを使います。

Haberは不規則動詞ですが、天候について使うときは3人称単数形(hay/había/hubo)になります。

例文

¿Cómo es el clima?
天候はどうですか?

Hay viento.
風があります。

 

3.Estar動詞を使った表現

天気の状態について話すときはEstar動詞を使います。

例文

¿Cómo está el tiempo de alla?
そっちの天気はどう?
Está lloviendo mucho.
雨がたくさん降ってるよ。

4.Tener

人やものが主語になって状態を表すときはTenerを使います。

例文

¿Tienes frío?
寒い?
No, no tengo frío. Estoy bien, gracias.
ううん、寒くないよ。大丈夫、ありがとう。

5.Ser動詞を使った表現

天候の性質が変わることのない事実について話すときはSer動詞をつかいます。

例文

Japon es un pais que tiene las cuatros estaciones.
日本は四季のある国です。

 

天気に関するスペイン語単語

天気に関する単語がたくさんあります。
普段使う単語を中心に、少しずつ語彙を増やしましょう。

単語 意味
tiempo 天気
clima 天候
lluvia 雨(動詞はllover)
sol 太陽
nube
nieve 雪(動詞はnevar)
viento
calor 暑い
frío 寒い
ciero
desastre 災害
trueno
relámpago 稲妻
terremoto 地震
tifón 台風
tormenta 暴風雨
huracán ハリケーン
inundación 洪水
tunami 津波

Climaは「天候」。
「天気」を意味するTiempoはもともと時間を指す単語で、雰囲気や環境、空間などclimaに比べて広義の意味を持ちます。

 

いろあす
いろあす
まだまだ天気に関する単語がたくさんあって紹介しきれません!

 

estación 季節
primavera
verano
otoño
invierno

スポーツなどのシーズンはTemporadaが使われます。

  • Fuera de temporada. シーズンオフ
  • Temporada de esquí. スキーシーズン
  • Temporada de lluvias. 梅雨

 

その他の単語

paraaguas 雨傘
sombrilla 日傘
gafas de sol サングラス
botas de goma 長靴
sombrero/gorra つばのある帽子/キャップ

 

パパ
パパ
Oiga, va a llover por la tarde. Lleva paraaguas.
いろあす
いろあす
No me preocupes, regreso antes de que llueva.

スペイン語の天気についてのまとめ

天気や天候について話すときに使う動詞は以下の5つです。

  1. Hacer 「する・作る」
    Hace buen tiempo.
    いい天気です。

  2. Haber 「ある・いる」
    Hay nieve.
    雪があります。

  3. Estar 「いる」
    Está nublado.
    曇っています。

  4. Tener 「持つ」
    Tengo frío.
    (私は)寒いです。

  5. Ser 「ある・いる」
    Republica dominicana es un pais calor.
    ドミニカ共和国は暑い国です。

最初は動詞の使い分けを難しく感じるかもしれませんが、使っていくうちに慣れていきます。
室温や気候など、普段の会話でたくさん使うので単語も少しずつ覚えていきましょう。

 

男の子
男の子
Hasta la próxima!