スペイン語

スペイン語の語彙力アップに効果的!『接尾辞』をマスターしよう

「ネイティブのように自由自在にスペイン語を話せるようになりたい」
「スペイン語の語彙力が無くて相手の言っていることが分からない」
という方に最短で語彙力を増やす方法をご紹介します!

スペイン語を学んでいると、『cabezón』や『despacito』などの言葉は聞いたことがありますよね。これらの単語には名詞や接続詞の後に付けて他の意味合いを付け加えることができる接尾辞がついています。
この接尾辞を理解すれば、より多くの派生語を話せるようになり、あなたのスペイン語の語彙力が短期間で格段にアップすること間違いなし!

スペイン語
初心者

”ほーーーーんのちょびっと”を
”muy muy muy muy poco”って言うのってなんかしっくりこないな。

ぱぱ

それならpoquitititititititi-to.なんて言い方ができるよ!

特にスペイン語は英語や他の言語以上に接尾辞の種類が多く、この接尾辞があるおかげで言葉の自由度が上がり、表現の幅が広がっています。接尾辞があることで、単語数の少ないスペイン語が表現力が豊かで美しい言語として成り立っていると言っても過言ではないと思います。

いろあす

スペイン語が情熱的な言語であるために欠かせない接尾辞を分かりやすく説明します!

接尾辞とは

接尾辞とはそれ自身単独で発話されることがなく,常に語根,語幹,自立語に後接して派生語を形成する形態素をいう。

コトバンクより引用

スペイン語には増大辞(aumentativos)や縮小辞(diminutivos)、軽蔑辞(despectivos)などと呼ばれる名詞や形容詞に付けて意味を付け加える働きをする接尾辞があります。

同じ語幹でも接尾辞を変えることによってさまざまな意味合いを持たせることができます。

例えば、頭を意味する『cabeza』というで見てみましょう。
このcabezaがcabezónとなる『大きい』頭や頭でっかちという意味を持ちます。
加えて、cabezotaとなると頭が大きくて『かわいい』というニュアンスが加わります。
cabezuelaとなると『小さい』頭という意味。
またcabezudoとなると、頑固で強情という卑下する意味が強くなります。
他にもcabezazo(意:頭突き)やcabezonada(意:主張が強い、強情な態度)などと接尾辞を付けることによって形容詞化させたり名詞化させたりすることもできるため、一つの単語から様々な意味を派生させることができます。

パパ

言葉の後ろを少しを変えるだけで単語がたくさん増えるね!


接尾辞には法則がありつつも、日本の方言の様に地域独特の接尾辞や言葉がたくさん存在するのでその量は計り知れません。

残念ながら接尾辞をすべて把握したからと言って、その言葉の意味までもをすべて理解できるようになるわけではありません。
それでも、接尾辞を知っておくことで単語の意味を推測できたり、言い表したい表現を的確に伝えることができるので知っておくと便利です。

増大辞(aumentativos)

増大辞は主に『大きな』の意味を加えます。文脈や会話の内容によって『不格好、グロテスク、不快』などの軽蔑的な意味が含まれることもあります。

中には以下の単語の様に接尾辞の形は増大辞でも、縮小辞の意味で使われる単語もあるので注意が必要です。

増大辞 意味 原形 意味
tapón tapa
ratón ハツカネズミ rata ネズミ
islote 小島 isla

-ón -ona

語幹について『大きな』の意味を含む形容詞化、名詞化する。
軽蔑辞として使われることもあるので文脈で判断する必要があります。

増大辞 意味 原形 意味
cucharón 大匙、おたま cuchara スプーン
hombrón 大男 hombre
casona 豪邸 casa

ドミニカではあまり使いませんが、停電のことをapagónという国もありますよね。

-arro -arra, -urro -urra

語幹について『大きな』の意味を含む形容詞化、名詞化する。
-ónと一緒に-arrónの形で用いられることが多い。

増大辞 意味 原形 意味
ventarrón 強風 viento
chicarrón たくましい少年 chico 少年
nubarrón 大きな黒雲 nube

-azo -aza

語幹について『大きな』の意味を含む形容詞化、名詞化する。

増大辞 意味 原形 意味
amigazo 大親友 amigo 友だち
buenazo お人よし bueno 善良な
bocazo 大きな口 boca

-ote -ota

語幹について『大きな』の意味を含む形容詞化、名詞化する。
軽蔑や嘲笑的な意味を含む。

増大辞 意味 原形 意味
amigote 悪友 amigo 友だち
grandote ばかでかい grande 大きい
librote 大きな本、つまらない本 libro

-udo -ota

語幹について『多くの』の意味を含む形容詞化、名詞化する。
軽蔑辞的な使い方をする。

増大辞 意味 原形 意味
barrigudo お腹の出た人 bariiga お腹
bardudo ひげを生やした人 barba ひげ
peludo けむくじゃら pelo 髪の毛

縮小辞(aumentativos)

縮小辞は単語の元の意味に『小さい』や『かわいらしい』という感情的な意味を付け加えます。稀に軽蔑的な意味が含まれる時があります。

また、人名に付けてあだ名のように使う事も多いです。
例:Pepe(Joséの愛称)→Pepito, Eric→Erito など

-ete -eta, -cete -ceta, -ecete -eceta

語幹について『小さな』の意味を含む形容詞化、名詞化する。
たまに軽蔑辞的な使い方をする。

縮小辞 意味 原形 意味
abogadete へぼ弁護士 abogado 弁護士
torete 小さめの闘牛 toro 闘牛
pobrete 可哀そうな人 pobre かわいそう

-ico -ica, -cico -cica, -ecico -ecica

語幹について『小さな』『かわいい』の意味を含む形容詞化、名詞化する。

縮小辞 意味 原形 意味
angélico 子天使 ánge 天使
jovencico 若者 joven 青年
piececico 小さい足 pie
アイコン名を入力

小さいやかわいらしいという意味が含まれるので、赤ちゃんに対してangélicoと言ったりもしますよ!

-illo -illa, -cillo -cilla, -ecillo -ecilla

語幹について『小さな』の意味を含む形容詞化、名詞化する。
listillo(知ったかぶり)などの軽蔑的な意味を含む

縮小辞 意味 原形 意味
chiquillo 子供っぽい chico 子供
dinerillo 小金 dinero
cosilla 小さなもの cosa

-ín -ino -ina

語幹について『小さな』の意味を含む形容詞化、名詞化する。
『かわいらしい』という意味合いを強く含む。

縮小辞 意味 原形   意味
chiquitín 赤ちゃん chiquito chico 子供
pequeñin ちっちゃな pequeño   小さな
poquitín ちょっぴり poquitio poco 少し

-ito -ita -cito -cita -ecito -ecita

語幹について『小さな』の意味を含む形容詞化、名詞化する。
『かわいらしい』という意味合いを含む。

縮小辞 意味 原形 意味
abuelito おじいちゃん abuelo 祖父
cacita 小さな家 casa
pobrecito 可哀そうな pobre かわいそう
calladito 黙っている、静かに callado 黙っている
momentito ほんの一瞬 momento 一時
ahorita 今すぐ ahora
アイコン名を入力

-uelo -uela -zuelo -zuela -ezuelo -ezuela

語幹について『小さな』の意味を含む形容詞化、名詞化する。
gordezuelo(意:ふとっちょ)やmujerzuela(意:売春婦)などの軽蔑の意味合いが強い言葉もある。

縮小辞 意味 原形 意味
pañuelo ハンカチ paño
ladoronzuelo こそ泥 ladron 泥棒
plazuela 小さな広場 plaza 広場

軽蔑辞(aumentativos)

名刺や形容詞につけて『軽蔑、嘲笑、醜さ』などのネガティブな意味を付け加えます。
増大辞や縮小辞の-illo -uello系には軽蔑的な意味合いが含まれやすいです。

-aco -aca -uco -uca

語幹について『軽蔑』の意味を含む形容詞化、名詞化する。

軽蔑辞 意味 原形 意味
lobraco くだらない本 libro
casuca ぼろ家 casa
mujeruca 卑しい女性 mujer

-acho -acha

語幹について『軽蔑』の意味を含む形容詞化、名詞化する。

軽蔑辞 意味 原形 意味
riocacho 成金の rico 金持ち
hombrecho ゲスな男 hombre
vinacho 安いワイン vino ワイン

-ajo -aja

語幹について『軽蔑』の意味を含む形容詞化、名詞化する。

軽蔑辞 意味 原形 意味
hierbajo 雑草 hierba
pequeñajo ちびの pequeño 小さい
escobajo 壊れた箒 escoba

-astro -astra

語幹について『軽蔑』の意味を含む名詞にする。

軽蔑辞 意味 原形 意味
medicastro やぶ医者 médico 医者
poetastro へぼ詩人 poeta 詩人
madrastra 冷酷な母親 madre 母親

-azo -aza

語幹について『軽蔑』の意味を含む名詞にする。

軽蔑辞 意味 原形 意味
amigazo 悪友 amigo 友だち
manaza 汚い手 mano
padrazo 子供を甘やかす親 padre 父親

-ejo -eja

語幹について『軽蔑』の意味を含む名詞にする。

軽蔑辞 意味 原形 意味
librejo 安っぽい本 libro
regalejo つまらない贈り物 regalo 贈り物
palabreja 汚い言葉 palabra 言葉

-ujo -uja

語幹について『軽蔑』の意味を含む形容詞化、名詞化する。

軽蔑辞 意味 原形 意味
blandujo ふにゃふにゃな blando やわらかい
pequeñujo ちび pequeño 小さい
papelejo 紙屑 papel

-uzco -uzca, -usco -usca

語幹について性質や傾向を表す「っぽい」という形容詞にする。

軽蔑辞 意味 原形 意味
blancuzco 白っぽい blanco
negruzco 黒っぽい negro
blanduzco ふにゃふにゃな blando 柔らかい

接尾辞のまとめ

接尾辞にはたくさんの種類がありますが、たくさんのスペイン語に触れて耳が効き慣れることで接尾辞のニュアンスが分かるようになってきます。
暗記しようとはせず、接尾辞が付いた単語の微妙な違いを意識しながらスペイン語を聞いてみるといいですよ。

  • 増大辞:『大きな』の意味を加える
    縮小辞:『小さい』『かわいらしい』の意味を加える
    軽蔑辞:『軽蔑』『嘲笑』の意味を加える

接尾辞を使いこなして、言いたいことをもっと自由に表現できるようにスペイン語学習を継続しましょう!